人気ブログランキング |

メキシカンパーティー

2月24日(土)

 この日は義兄Daveのバースデーパーティーでした。
去年、芋虫が登場したように、彼のBDパーティーというか、友人には変わった食べ物を持参する人が多いんです。
 今年は一体どんなゲテモノ(?)が登場するかと思ったら、





メキシカン・・・

e0064495_9104434.jpg


 一応ご説明しますと、彼の奥さんはメキシコ人なんです。
言ってくれりゃ~私も用意したのに...って、一体どんなかっこうするんだ?メキシカンって!?

 男性は首に赤いバンダナのようなスカーフして、ハットをかぶればなんとな~く「アミーゴ!」って感じだけど、女性のファッションは???
義姉のジャニスによると「リゾートしてりゃいいのよ」ってことでした。
e0064495_9152012.jpge0064495_9153965.jpg












 で、もし「Japanese Party」とかになったら...と考えたわけですYo♪
デコレーションに日の丸はちょっといけてないので..提灯かな~?
衣装は着物はもってないので、浴衣(これは以前BBQのとき着た事がある)でしょう。
なんか、縁日みたいだね。
料理は、すし、天ぷら、すきやき...ってところか?なんか、豪華だよな。
誰かやってくれないだろーか?こういうの。

e0064495_920522.jpg

メキシカンなんで、テキーラで乾杯!

by ammy925 | 2007-02-27 09:29 | ファミリー | Comments(2)

チャイニーズ・ニューイヤー写真

今年も例年と変わらず...
こんな感じでした。
e0064495_8472371.jpge0064495_8474311.jpg










e0064495_8481346.jpge0064495_848285.jpg










e0064495_8484618.jpge0064495_849713.jpg

by ammy925 | 2007-02-27 08:51 | Comments(0)

とりあえず報告

2月19日(月)

 なんか、バタバタしておりますので、簡単に近況報告。

17日(土)はチャイニーズニューイヤーイブで、恒例のディナー。
その後は、Danny(No.2義兄)のところでおまいりの後カラオケ(英語)大会。

18日(日)このところ禁酒中(仕事のため)だったので、昨日のお酒がたたって、二日酔い。
頭が痛い...でも、ファミリーサービスで午後スキーへ出かける。
家に戻っても、またガンガンしてる(泣)

19日(月)仕事、大雨の中納品。

 週末のパーティーで義兄さんちにカメラ忘れたので、写真がUPできません!
戻ったら、載せます。

by ammy925 | 2007-02-20 16:32 | ライフ | Comments(2)

バレンタインデーに関係ないけど

2月14日(水)

 今日はバレンタインデーでした。
去年も書いたけど、こっちじゃ学校上げてハッピーバレンタインデー♪(なにが、ハッピーなのかようわからん)
なんか、平和な国って感じよ。

 と、思っていたら、日本からあるメールが転送されてきた。
添付されている写真は、SMAPの中居くんとフジアナの中野美奈子(友人と一字違い)の2ショットプリクラ...(写真が見たい方は個人的に転送します)
どうも日本では、こんなモンが出回っているらしい。
事務所は否定してたけどね~どうも、でき婚らしいとか!?
どうでもいいけどね...でも、きっとこういう話に食いつかないと、どんどんオバちゃんになっちゃうんだろーな(泣)
んー確かに昔は芸能情報に詳しかったしね。

 本当かどうかはさておいて、陣内&紀香の挙式前で、ちょっとインパクト欠けるかも?

by ammy925 | 2007-02-15 17:15 | その他 | Comments(4)

外に出たがる女達

2月13日(火)

 先日、友人のお母様と一緒にプールへ行きました(あーもちろん子供たち4人も一緒ね)

 その時に友人のお母様からこんな話を...
なんでも、イタリアに行きたいと思ってるんだけど、ご主人があまり乗り気じゃないらしいんだって。
「○○○ちゃん(私の名前)んとこのお母さんがうらやましいわ~」(家の母と同い年)


 確かにうちの母はほとんど毎年カナダに来てるし、それ以外にも海外旅行は毎年のように行っている。
去年カナダに来る直前にもベルギーに行っていたらしいし。
でも、行くのはたいてい友達と一緒か一人でツアーに参加している。
ちなみに、うちの父と一緒に海外旅行なんて、一度も行ったことないんじゃないだろーか!?

 まあ、うちの父の場合(私もそうだが)飛行機嫌いというのもあるけど、
今のシニア世代の男の人って、仕事の現役時代は高度成長期でバリバリ働いて、外で飛び回ってたから、引退すると家でゆっくりしたいのかな~?
 反面昔の女性は子供を持つと、子育てに追われるし、仕事を持ってても家の事があるから、そうそう独身時代のように外でほっつき歩くわけにも行かないしね~
だから?ってわけでもないけど、子育てが終わったら、健康なうちに行きたいところ、やりたいとことしたいと思うのかもしれないね。

 でも今の若い子達だって、海外にいる女子の比率高いけど、将来彼らのシニア時代でも、同じように女は出たがり、男は家でゆっくり~になるんだろーか?
 まあどうでもいいけどね~先ほど電話で母と話していたら、今年は3月にトルコに行くらしい...



今年も元気でなによりですわ。

by ammy925 | 2007-02-14 16:12 | その他 | Comments(2)

日本語教育

2月6日(火)

 昨日、長男がリフトの上でポツリ、
「マミー、僕日本語学校へ行きたい」


「...えっ、今なんて?日本語学校??」



 実は長男、昨年の3月一杯で、日本語学校を休学(とう言うのかどうだか?)しておりました。
我が家の、というか私の経験上「好きこそモノの上手なり」という教育ポリシーがありまして、同時に本人がいやなことを無理強いするのは良くないという考えもあったわけです。

そこで、当時学校の勉強やプライベートなことでフラストレーションを抱えていた長男は、日本語学校を止めました。
それと、私自身も前々からこちらの日本語学校の教育システムにちょっと疑問を感じるところがあったので、その時行っていた学校の指導方法が長男には向いてないと思ったこともあります。
どういうところに疑問を感じるかというと、ここの学校に限らず、たいていの日本語学校が、日本の国語の教科書に沿って勉強してることです。
どうして、英語や他の言語をを習うように、個人のレベルに合わせたクラスが出来ないのかな~というのが、私の考えです。

だって、それぞれ家庭環境(たいていの場合お父さんがカナディアンだけど、日本語が話せるカナディアンもいるし)違うだろうし、バックグラウンド(以前日本に'住んでた事がある人とかいるし)もそれぞれ違う。
それなのに、大体一律年齢で、振り分けちゃうのは。。。?どうかと思うわけです。
なので、うちの息子のように、一旦お休みして、再開するときには自分より2つも3つも下の子供たちと学ぶわけです。
なかには、それがイヤで復学しない生徒さんや、もう一回同じクラスを受けるのを嫌がるお子さんもいるようです。

幸いにも(?)長男は、「次男と同じクラスでもいい」と言ってるくらい、やる気に燃えております(一体何があったんだ!?)
まあ、自分からやる気になってくれたことは、母としてはくうれしいかぎりです。
しかも、このところ次男も「辞めたいモード」になってたので、思わぬライバル登場が、かえってやる気にさせてくれたようです(笑)

 他の勉強は教えられないけど、日本語ならね~
と、思っていたんですが、次男から早速こんな質問が!

国語の教科書の中のお話を読んだあとに、
「なんで、ねばねばはひらがなで、カチカチはカタカナなの?」

「多分~ねばねばは柔らかいイメージだからひらがな、カチカチは硬い感じがするからカタカナなのかな?今度、先生に聞いてみてね(苦笑)」

 私ならどっちもカタカナ表記かな~まあ、好みの問題しょう...
そういうところが日本語の難しさであり、面白さなんだけどね。
先生がなんて言うか、楽しみです。

by ammy925 | 2007-02-07 15:31 | その他 | Comments(2)

潮時ですかね?

2月5日(月)

 学校がお休みでした。
そしたら、もう行くしかないでしょッ。山へ!

 ところが、朝から霧雨...(このところ、霧の日が多いんですわ)
天気予報では、午後からお天気だったはず...ノースショアに住んでる友達に聞いても、
「霧で山は見えない」とのこと、でもやることないんで行ってみると。

 雲海の上は春のようなお天気でした!
e0064495_15143233.jpg

そっ、雪は重めでもっさりしてたけど、エッジを磨いてない私の板にはちょうどいいあんばいだわ。何よりお天気がゴージャスで、ゲレンデがらがら。
e0064495_14493826.jpg

e0064495_1449941.jpg

ビーバーテイル(ビーバーの尻尾)という名の揚げパンのようなスナック。
写真のはガーリックチーズ味。他のテイストはスイート系ばかりだけど、このガーリックチーズはいけてます。

e0064495_14501430.jpg

平均台のようなところを滑って飛ぶ長男

 いや~今日は最高ジャンっと、思ってたら... また



ぶっ壊れた(お下品でゴメンナサイ)



スキーの板が・・・(厳密にはバインディング)
バインディングのかかとの部分のステップの部分が外れた~。
とりあえず、応急処置でスクリュードライバーを借りてくっついたけど、
なんか、不安な状態(その後4本くらい滑ってたけど...)です。


まあ、車に例えるなら10万キロ越えのような板。
カナダの広いゲレンデを滑るために買った板。
ウイスラーに何度も連れて行った板。
バンフにも行ったよね。
「今時長すぎるよ」と言われた板(185㎝)
色々想いではあるけれど、そろそろお別れすべきなんでしょうか?
ここまで、お付き合いが長いと、いくら骨董品級の板でも手離し難いもんですね。
しかし、毎週のように子供たちとスキーに行く以上、この状態の板では不安です。
いや~いたい出費$ せっかく○○ッ○スしようと思ってたのに(笑)

 壊れる相...(そんなのあった?)はまだ、つづいているようです。お払いした方がいいんでしょうか?

by ammy925 | 2007-02-06 15:22 | アクティビティー | Comments(4)

新しい居場所募集中

2月3日(土)

 子供たちがそれぞれお友達の家にスリープオーバーだったので、
私は一人帰宅...
帰り際に友人から






「若い男の子と一つ屋根の下、気をつけてねっ!」って、



それは、 ありえない でしょっ。



そろそろ、こういうときのために居場所作っとかなきゃね~。
久しぶりに、ゆっくり眠れました(笑)

by ammy925 | 2007-02-05 16:12 | ライフ | Comments(0)

あこがれのワーキングホリデー

2月2日(金)

 新しいテナントさんがはいりました。
今回は男の人です。

 年に1回くらい男性のテナントさんがはいります。
以前、部屋を探している方から聞いた話では、「女性限定」のところが多いんだそうで、
男の人は、なかなか選択肢が限られるようです。

 男の人=汚す、はたまたうるさい? という図式があるのでしょうか?
今まで我が家にいらした方でそういう人はいませんでした。というより、けっこう静かでまじめーなかんじな印象ですね。
だいたい、バンクーバー郊外にある我が家の条件をみて選ぶ人は、自立している人や海外慣れしている人が多い気がする(たまに、違ったけどねー)

 今回の方も毎日朝から晩まで働いていて、今度アメリカ旅行に行くと言っていた。
前にいた、タケちゃんも夜中まで仕事してた。そして今はメキシコ、その後トロントへ行くらしい・・・み~んな、「ワーキングホリデー」というビザでカナダにやってきます。
そして、働いたり学校へ行ったり、はたまた旅行に行きます。
今は、本当に色々な国にいける時代なんだな~と、感心してしまう。

 私もワーホリっていう制度、もう少し早く知ってたら、人生変わってたかな~と、時々思う事があります。
でも、考えたら日本での私は、まさにワーキングホリデーだったかも!?
(ご存知の方は、ご存知のように)その時々で好きなことやって来たんで...今さら「いいな~」もないかっ(笑)

by ammy925 | 2007-02-03 16:28 | ライフ | Comments(2)

カウンセリングの効果

1月31日(水)

 再び長男のカウンセリングが始まった。
申し込みをしてから、待つこと約4ヵ月...
ここは、ユース専門で、しかも無料のカウンセリングが受けられるところなので、いつもウェイティングがいっぱいだ。
申し込みするときのインタビューで、「なぜ、カウンセラーの人は女性ばっかりなの?」と、質問したせいか、今回のカウンセラーは男の人だ(いるじゃん!?)

 ところで、このカウンセリングとやら。
北米では、何かにつけて「カウンセリング」という言葉をきくが、
Counselling→訳:相談助言
これって一体どれほどの効力があるのか、私は以前から疑問でならない。
まあ、子供のケースなら親や先生にも言えない悩みを吐露する機会を与える程度だと思う。
一応、助言もしてるんだろーけど、親と同様、長男もあまりこのカウンセリングに期待してるとは思えない。

 ちなみに、こちらのカウンセリングに来ている親子たち、み~んな白人だ。(たまに黒人系もいたな)
今だかつて、オリエンタルの親子に遭遇したことがない。カウンセラーさんにオリエンタル系の人はいるけど、相談する人ではお目にかかった事がない。
私はかねがね、これって文化的背景の違いのような気がしていた。
多分「プライベートな悩みを赤の他人に話すなんて、とんでもない!?」という感覚が、日本人ならあるんじゃないかな。ましてや、初対面の人にべらべらと悩みなんて話せない...というのが、オリエンタル系の人には多い気がする(でも、2世、3世ともなるとわかんないね)
方や、一般的に白人さん(黒人さんも)は話し好きな人が多い(断言!)
だいたい、スーパーのレジやファーストフードの店でべらべら「うちの○○がね~、昨日ね~」と親しく話してるので、てっきり知り合いかと思うと、全然知らない同士なんてことはめずらしくもない。でも、普段からそれだけ言いたいこと言ってるんだから、わざわざカウンセリング(大人の場合ね)もないと、思うんだが...まだ、話したりないってことなのかな?

 一度、他の人(子供)のカウンセリングを見学してみたいもんだ。

by ammy925 | 2007-02-02 16:18 | キッズ | Comments(0)