人気ブログランキング |

雪景色

11月27日(月)
e0064495_144085.jpge0064495_1442212.jpg













e0064495_1445260.jpge0064495_147839.jpg












 いや~降りました。
もう、ここはウイスラー?ってくらい。
一部のエリアでは、停電や休校なところも出ていますが。
我が家のエリアは通常通りです。
この時期、停電は辛いですよ~、暖房がききませんからね。

 さて、今日は仕事が休みだったので、滑りに行こうかと思ってたんですが...



e0064495_14112631.jpg
無理でした(笑)

ドライブウェイにあらかじめ塩まいておいたんだけど、効き目なし(足りなかったのかな~?)

 ところで、
雪対策に塩を撒くってことご存じない方へ

塩(ナトリウム?)は、氷結点の温度が水よりも低いんですよ。
そこで北国では、幹線道路や店の軒先なんかには塩を撒く事が一般的に行われてます。決して、お清めではありません。
e0064495_1418917.jpg
e0064495_14183251.jpg
青っぽく見えるのが、塩です。

 ちなみに、今朝の雪かきは2時間かかりました。
おかげで、上腕と背中が筋肉痛です...(泣)

by ammy925 | 2006-11-28 14:34 | その他 | Comments(6)

大雪注意報だって!

11月26日(日)午後9時57分

 昨日の夕方から降り出した雪はまだ降っている...
e0064495_14542090.jpg

11月に雪が降るのは、めずらしくないが、こんな大雪は初めて。
天気予報では、明日は晴れのはずなんだが...

明日はまず、雪かきからスタートだな。
せっかく、塩まいたのに効きめなし...(とほほほ)

by ammy925 | 2006-11-27 14:58 | その他 | Comments(2)

雪の日は、ひきこもりたい

11月25日(日)
e0064495_351347.jpg

 昨日の夜から降り出した雪は、今朝になっても降り続いている...
大雨の次は、大雪か?


 カナダって、北国のイメージだから、みんな雪には慣れているとおもわれがちだが、実はそーでもない。
なぜかっていうと(私の考えだけど)国民のほとんどが移民なので、どこの出身かによるところが大きい。(ちなみに最大のマジョリティーはインド)
いわゆる、江戸っ子のように親子3世代ともなると話は別だが、こちらに来て間もない人たちの中には、雪とは無縁の国から来た人たちも多い。
他にRefugeeの人たちの出身国は、たいていアフリカや中東出身なんで当然雪に馴染みがないのだ。

 私は、ズーッと昔に冬のスキー場で過した経験があるので、雪道を歩いたり運転もあまり苦ではない(得意とは言わないが...)。
雪慣れしてない人が多いとはいえ、そこは北国の都市なんで、幹線道路はすぐに除雪車がやってくる。(問題は家から、幹線道路に出るまでだ)
だから、出かけようと思えば出られるんだけど...

二次災害が怖い

なんで、今朝の取材のアポはキャンセル(っつーか、相手も来たくないよな)
今日はベッドの中でゴロゴロ本でも読みたい...が、子供たちがさせてくれんわな~(泣)

by ammy925 | 2006-11-27 03:42 | その他 | Comments(2)

ここはどこだ~?

11月24日(金)

 以前バンクーバーは「映画の街」として紹介した事があるけど、
今日も仕事の行き帰りに、こんな場面に出会いました。
e0064495_1448105.jpg

チャイナタウンではありません。

e0064495_1448424.jpg

突然、出現した(多分)上海の町?  それもいつの時代だろう??

ちなみに、これらのセットが作られている場所は、日本で言ったら大手町のようなところ。
日本領事館からも近いビジネス街です。
セットになっている建物の裏側は駐車場。
利用者はいつもどおり、使用しています。

by ammy925 | 2006-11-25 14:54 | その他 | Comments(2)

ちょっと早いけど1年を振り返って

11月23日(木)

 今日バイト先のオーナーから「来年は○○子さんと○○せさんが学校へ行くので、シフトが増えるからね~」と、言われた。
なんだか、自分だけ何も変化がないみたいで、つまらないな~ 
ん?でも待てよ、今年はいっぱ~い変化した年だったんじゃない?

 春にお世話になっていたある人が日本へ帰国した後、そこの会社は大混乱。
古参スタッフの突然の解雇や、社長の怪しい噂も飛び交い、当事者でない私にとってもショックな出来事だった。

 運良く私は知人の紹介で、他の会社からオファーをもらえるよになり、救われた。
新しい会社は、こういっちゃあなんだが、ビジネスライク。
無駄がないので、効率よく仕事が出来る。

 別の新しい仕事先は、飲食店でのバイト。
後で知ったのだが、オーナーは知り合いの知り合い...
オープンしたばかりで、暇だった時はオーナーから嫌味も言われたりしたが、ビジネスが落ち着いてきた今日この頃は、一緒に仮装してお店に立つほど良好な関係だ。

 さらに、もう一つの仕事は日本から来る学生さん相手なので、夏のピークが過ぎた今はほとんど休業状態。
それでも、あれば短時間で稼げるし、なにより日本の若い人(って、こういう言い方オバサンっぽい?)と接するのは、本業(一応)にも生かせるし、けっこう興味深い。

 まあ、なんだかんだと言いつつ去年とは全然違う環境にいるんだよね。
元々私は変化のある生活が好き。
思えば、高校生ぐらいから人とは違う道や環境を選んで生きてきた気がする。

 ところが、出産したことでそれが変わってしまった。
母親になるってことは、それだけで激動な変化に違いないんだが、自分の意志とは違う受身的な生活を強いられる気がする。
時には自分の意に反したり、無理をしているような気がするのは私だけ?
こーんなちゃらんぽらんな母だけど、友達と飲みに行っても、頭の隅っこで子供たちのことを考えたり、買い物に行けば、ついつい子供の服も見てしまう(逆もあるが...)私がいる。

 そんな自分に変化を与えたのが2003年。
やっと、重い腰をあげて、仕事を始めたのがきっかけ。
それから、本当に色々な事や出逢いがあった。
今年は特に、悲しいこと辛いことに加えて、別れが多かった年でもある。

 だけど、変わらない生活よりいい。
どんなに、じっとしてても時は流れていく。
自分だけが、同じ場所にとどまるなんて不可能。
だったら、私も歩いていく、動いていく...
来年もなるように、なるさ。

by ammy925 | 2006-11-24 18:34 | ライフ | Comments(4)

衝動買い

11月20日(月)

 今日は、久しぶりに仕事のない月曜日。

と、いってもやることは満載。
まずは、メールチェック、クライアントさんとの連絡、洗濯のあとに次の仕事の準備、子供たちのスイミングの申し込み(明日からスタート!)、銀行、買い物...と、仕事があってもなくても主婦に休みなし。

ところで、私は寄り道が大好き。
通りがかりに新しいお店や興味を引かれるものに出会うと、覗かずにはいられない。
先日も、新しいショッパーズとロンドラ(2店とも地元で有名なドラッグストアーのチェーン店です)が、近所にオープンしたので、一応チェック。

今日は、上記のようにお昼頃から外出して、銀行へでかけ、メールを出すついでに酒屋によりワイン(1.5ℓ)購入(実はこの時点でコピーをとることを忘れている)、その後長男のパンツを買いにメトロタウンというショッピングモールに出向いたんだが...なぜか、そこでもついでに自分のバックを買ってしまった^^;
しかも、相当長い間みてたらしく、気が付いたら学校へお迎えの時間になってしまう始末...
結局、長男のパンツは買ってない。
e0064495_13581710.jpg

これが、今回衝動買いしてしまったKennethcoleのバック。
ナイロン使いと革(ナッパなのでやわらか~い)使いで軽め。
しかも、容量タップリで外ポケットも3個付いていて機能抜群!

Retail価格は$118(なんか、中途半端な値段)のところが、アウトレット価格&セール価格で$44+Tax(日本円で5千円くらい)
ね、ね、ね、いいでしょう?と、自分の衝動買いを正当化する私(笑)
e0064495_1455125.jpg

こちらは、バックの中身。
仕事がなくても、いつもこれだけは必需品として持ち歩いている。
この、アジェンダが入るかどうかがポイントなのだ。

今度は絶対長男のパンツ買いますよ~。

by ammy925 | 2006-11-21 14:18 | ショッピング | Comments(6)

謎の訪問者

11月20日(月)

 それは深夜のことだった。

私は、(家での)仕事を終え、ベッドに入って間もなくのこと。
トントントン...どこかで、ドアを叩く音。
そして、今度はもう少し強く、ドンドンドン...「えっ、家!?」
アラームクロックを見ると、2時。
一体誰が...おそるおそるリビング(我が家はフロントドアが、直接リビングにあります)に出て、じっと様子を伺う。

すると、再びドンドンドン...確かに誰かがいる!
「Who is this?What's a happen??」と、ドア越しに聞く。
よく聞こえないので、窓から外を見てみると、小柄な初老の女性が一人。
窓越しに(はめ殺しの窓なので、あきません)どうしたのかと聞くと、電話がとか、娘がここにいるとか、迎えに来るとか...意味不明???
その人の身なりは、ホームレス風でもなく周りに誰かいる気配も車も見当たらない。

でも、夜中の2時だぞー!?どう、考えたってオカシイ。
ちょうど、斜め向かい側の家では、まだTVをつけて起きている様なので、あっちに行ってくれというと、ことわられたとかなんとか...そりゃ~ね。
うちも、子供たちが寝てるので、ドアを叩くのは止めてくれ、私は助けになれないから他を当たってくれと、言い放ち部屋のライトを消した。
そして、1,2分後に外を見てみると、既にその人の姿はなかったんだけど、結局気になって眠れなくなってしまった。

一体誰だったんだろう!?
もしかして、幽霊?
今朝、下に住んでるMさんに聞くと、彼女もドアを叩く音で驚いたそうだ。
でも、外を歩き回るような音は聞こえなかったらしい。。。
確かにいたんだけど、姿を見たのは私だけ。
なんとも、不気味な真夜中の訪問者でした(もう来るなよ)

by ammy925 | 2006-11-21 05:06 | その他 | Comments(0)

Consignment Shop

11月19日(日)

 カナダにはConsignment Shop(コンサイメント・ショップ)と呼ばれる中古品を売るお店がある。Consignmentはいわゆる委託販売のことで、お店に持ち込まれた中古品を、お店側が委託販売して、何パーセントずつお店側と持ち込んだ側で売り上げを分け合うシステム。
商品は、何週間かごとに値段が下がって行くシステムなので、最初につけられて値段が仮に$50でも2週間後は、$45、さらに3ヵ月後には半額に!?なんてこともある。
但し、人気のブランドやレアモノはあっという間に売れてしまう。

 さて、私は古着とかは、あの独特の臭いが嫌いなので苦手なんだが、スポーツ用品だけは、中古品を利用させてもらってる。といっても、子供用(笑)
何しろ、成長期真っ只中の子供たちは1シーズンもてばいいほうである。
しかも、普通のスポーツ大型店って子供用品のセレクションが意外と少ない気がする。
ところが、このConsignment Shopには、子供用品が充実している!そして、安い!!

 今回は、次男のスキーブーツを買いに出かけたのだが、次男のサイズのブーツは一足しか残っていなかった。お値段は、まだ最初の値段で$17.60
まあ、サイズさえ合えばよしなんで、即決。
で、そういえば前回この店に来たとき、小さくなったスノボの板とブーツ、スキーブーツを委託してたので、どうなったかとチェックしてもらったら。おっと、全て完売!しめて$80.27
そこで、今回はこの売り上げから、スキーブーツの代金と、長男のバスケットボール代を支払うと、おつりとして$48.05のキャッシュバック。
買い物に来たのに、お金が増えて単純に嬉しい私。

 家に帰ると、まだまだ売れそうなものがゴロゴロあるじゃないですか。
うーん、これはもう一回委託品として放出するしかない!
e0064495_14391221.jpg

これが今回買った次男のスキーブーツ。
見た目は、まあまあだと思う(ちょっと、左のバックルが甘くなってるけど、多分OK)

by ammy925 | 2006-11-20 14:33 | ショッピング | Comments(6)

悪天候につき

11月17日(金)

 このところの悪天候と降水量の多さから、飲料水が汚染されるという事態が発生!
バンクーバーをはじめ、ノースショァや近隣の市町村も、水道水の色が褐色や茶色になっているらしい。
らしい、そう、つまりうちは見た目には変化なし。
でも、ニュースでは、目に見えなくても大腸菌やらバクテリアが混入していることがあるので、注意するようにと呼びかけている。
e0064495_13305148.jpg

小さいほうのボトルは学校から支給されたボトル。左側大きい方は、間違えて買ったスパークリングウォーター(泣)
学校のWater Fountainも使用禁止になり、Water Bottleが支給されるという状況。
スーパーでは、水を買い求める人が殺到。ダウンタウンのスタバやカフェではコーヒーが出せないところもあったそうだ。

そんな話を聞いても、我が家を含めた周りの友人知人は、いつもどおりの生活。
でも、念のためお米用にとWater Bottleを購入したら、なんとスパークリングウォーターだった。

by ammy925 | 2006-11-20 13:47 | その他 | Comments(0)

もうちょっとの辛抱

11月16日(木)

 ハロウイーンが終わり、先週は延期になっていた長男のBD's Partyも行い。

あとは、クリスマスを待つのみ。

11月にはいって、「これぞ、バンクーバーの冬!」ってくらい、毎日雨が降ってます。

昨日なんかは、雨+強風で、あちこち停電や水道水が濁ったりと市民生活にまで影響が...

しかし、この雨がないことには、スキー場に雪が積もらない。

よって、所によっては恵の雨となるわけですね。

今シーズンは、はやばやとシーズンズパスを購入しているので、やる気満々なんだよねスキー

何しろ、前回お天気の良い平日を狙って、一人で山へ行こうと思っていたのに行けないままシーズン終了(泣)

今年こそは、絶対一人で滑りたい!

あーでも、このところの天気で運動不足と酒量が増えて、なんか体が重たい感じ...

その前に、ダイエットでもしないと、まずいかも!?

by ammy925 | 2006-11-17 15:55 | ライフ | Comments(3)