人気ブログランキング |

パーフェクトマミーにはなれません!

5月30日(水)

ソーシャルワーカーからの呼び出しがあって、行ってきた。

これで、2回目(本当は3回目¥だけど、同じ担当者では2回)

前回は、子どもだけで長時間留守番させてた疑い。

この件については、かえって「3時間までならOK」のお墨付きを頂いたのでラッキーだった。

よく、北米では子どもだけでの留守番はNGと言われるが、その対象年齢や処罰に関してはあいまい。どーも、自治体によってその対処が異なるみたい。

我が家は長男が10歳(今年11歳)、いちおう「Home Alone Program」といういわゆるお留守番のためのHow toを学ぶコースを受けているので、2,3時間までならOKということらしい。

ところで、今回は別件。

事の発端は忘れたが(もう、1ヵ月位まえのこと) 長男のことで私が怒ったこと。

どーも、その時に私が怒りのぶつけよーがなく、仕方なくその場にあったお皿を割ったことを長男が誰かに(多分学校のカウンセラーとか)話したらしい。

お皿に当たるなんて、とお思いの方。

ここは、なんたってカナダ、ちょっとでも子どもを叩いたら面倒なことになりかねない(で、前々回は呼び出された)

じゃー口で言ってもきかない子どもにはどーすんのよ!私のストレスはどこへぶつけるのよ!!
お皿の1枚や2枚いいじゃない私のお金で買ったんだから。 ...と、言いたかったが、言わない。
やっぱり、こーいうこと子どもの前でやるのもNGなんだ、カナダは。

叩くのもダメ、器物破損もダメ、子どもの前ではひたすら健全なパーフェクトマミーじゃなきゃいけないの?

by ammy925 | 2007-05-31 04:12 | その他 | Comments(2)

Commented by cherrybeens at 2007-05-31 08:30
お久しぶりです、こんにちは。
大変な事になっちゃったんですね。呼び出しですか・・。
やっぱりカナダは子どもに関する事って厳しいのですね。
改めて日本とカナダの違いを感じました。
私もカナダで子どもがいうこと聞かないとお尻をひっぱたいていましたが、これってやぱりいけない事なんですよね・・。
日本ではけっこうよくやる行為でも、カナダではご法度。やっぱり健全マミーじゃなきゃいけないのかな~。このあたりの認識って難しいですね。
Commented by ammy925 at 2007-06-01 15:30
cherrybeensさま:
ご無沙汰しております。
カナダの厳しさって、時々矛盾を感じます...
日本はゆるゆるだし。
それよりなんで、母親が子育てで悩んだり苦しんだりしてることへの援助がないのか不思議です。
子どもを守る、それならまず、根幹である親をプロテクト(色々な意味で)したり、Helpすることが第一なんだと思うんですけどね。
でも、きっと私は変わらないと思います。

むかーし、亡くなった叔母が「木の幹のほうへ水をやっても、木は水を吸えない。根っこの先がある辺りに水をやらないと、木は育たないし、いい果実がならない」という話をしてくれたことを思い出しました。