人気ブログランキング |

Consignment Shop

11月19日(日)

 カナダにはConsignment Shop(コンサイメント・ショップ)と呼ばれる中古品を売るお店がある。Consignmentはいわゆる委託販売のことで、お店に持ち込まれた中古品を、お店側が委託販売して、何パーセントずつお店側と持ち込んだ側で売り上げを分け合うシステム。
商品は、何週間かごとに値段が下がって行くシステムなので、最初につけられて値段が仮に$50でも2週間後は、$45、さらに3ヵ月後には半額に!?なんてこともある。
但し、人気のブランドやレアモノはあっという間に売れてしまう。

 さて、私は古着とかは、あの独特の臭いが嫌いなので苦手なんだが、スポーツ用品だけは、中古品を利用させてもらってる。といっても、子供用(笑)
何しろ、成長期真っ只中の子供たちは1シーズンもてばいいほうである。
しかも、普通のスポーツ大型店って子供用品のセレクションが意外と少ない気がする。
ところが、このConsignment Shopには、子供用品が充実している!そして、安い!!

 今回は、次男のスキーブーツを買いに出かけたのだが、次男のサイズのブーツは一足しか残っていなかった。お値段は、まだ最初の値段で$17.60
まあ、サイズさえ合えばよしなんで、即決。
で、そういえば前回この店に来たとき、小さくなったスノボの板とブーツ、スキーブーツを委託してたので、どうなったかとチェックしてもらったら。おっと、全て完売!しめて$80.27
そこで、今回はこの売り上げから、スキーブーツの代金と、長男のバスケットボール代を支払うと、おつりとして$48.05のキャッシュバック。
買い物に来たのに、お金が増えて単純に嬉しい私。

 家に帰ると、まだまだ売れそうなものがゴロゴロあるじゃないですか。
うーん、これはもう一回委託品として放出するしかない!
e0064495_14391221.jpg

これが今回買った次男のスキーブーツ。
見た目は、まあまあだと思う(ちょっと、左のバックルが甘くなってるけど、多分OK)

by ammy925 | 2006-11-20 14:33 | ショッピング | Comments(6)

Commented by 千葉の由加里 at 2006-11-20 20:12 x
う〜〜ンいいねえ、コンサイメントショップ?
日本にもリサイクルショップってあるけど、ロクな物がない。
そちらは品物が充実していそうだし。
私も今日は子供達の洋服整理をして、親戚の子にあげようと荷造りした。
子育てはお金かかるのよね〜〜。
古物を売る事が出来て、そのお金でまた欲しい物を買うって、
私好きだな。
Commented by ゆーこ at 2006-11-20 21:09 x
おいおい!ウチで着れそうなもんは、ないのかなあ・・・。(だから直接連絡しろって!)
Commented by ammy925 at 2006-11-21 04:39
千葉の由加里さま:不用品がある人、欲しい物がある人との需要供給バランスが取れてるのよね。品物の充実度では、日本の方が上のような気がする?でも、カナダは格安ですよ!まあ、何代にも渡ってるからね(中古で買った物を、また売るってことね)
Commented by ammy925 at 2006-11-21 04:41
ゆーこさま:ウチで着れそうなもん>って、一体誰が着るの?
洋服だったら、新品の方がやすいときもあるわよー!
でも、こっちのは縫製がよくない><
日本のユニクロが、バンクーバー来てくれたらウレシイんだけどね。ってレベルですから(笑
Commented by ゆーこ at 2006-11-21 18:04 x
誰がって、もちろん徹平君が着るんだよ。徹平は体が小さいから兄ちゃんのお古はもちろん、同級生のお下がりももらえるの。下着のパンツから何でももらいものだけど、いっさい文句を言ったことのないイイ子だよ。いつも誰かの名前の入ったジャージなんか着て一体お前の名字は・・・。といわれるほどだ!中学生の今でも上着類なんかは女物でもけっこういけちゃうんだよねえ・・・。んなワケで、いらないものは徹平へ!!
Commented by ammy925 at 2006-11-22 15:34
ゆーこさま:徹平君は親孝行だね~、我が家の次男は、お兄ちゃんのお古はだいッ嫌い!っていうか、長男のものは全て消耗が激しいので、まともに残る事がない。残っても、コンディションが悪いせいもある。
でも、大好きな友達(3歳上)の服とかは喜んで着てるし...よーわからん!